FC2ブログ

夏本番!


しばらく雨が続いていましたが、すっかりいい天気になり、暑くなって来ましたね夏ですね!
演奏会も終わり、部活はしばらくお休み…かと思いきや、もう少し部活は続いていました。
先週の土曜日に、大学同窓会の生涯学習プログラムにて、合唱教室を行いました。
「故郷」「翼をください」「夏の思い出」の3曲を皆で一緒に歌い、短い時間であまり練習は出来なかったのですが、それでも一体となって綺麗な合唱をする事ができました!
たくさんのOBOGさんに集まって頂き、皆さんの元気なパワーで私達の方が圧倒されてしまいました!若さって大事ですね…_(:3」∠)_
演奏会での緊張感のようなものは全然無く、とても楽しく良い雰囲気で歌う事ができました。
また機会があれば、やりたいですね!

突然、「武蔵大学讃歌」と「はじまり」を歌う事になり、しばらく練習していなかった曲はかなり忘れてしまっているという事が分かってしまったり…なんて新しい課題も見つかりましたね。頑張りましょう!!

今週からは、部活はオフシーズン夏休みになります!
しかし学生としてはここからが正念場(期末レポートテスト期間)なので、気を抜かず頑張りたいです単位欲しいです_(:3」∠)_
以上、そろそろ白雉係も動き初めている船原でした。
スポンサーサイト



2015/07/14 (Tue) 01:33 |練習日誌 |トラックバック(0) |コメント(2)

コメント

海外合唱祭のご案内

■2016年5月連休&夏休み時期に海外で開催の国際合唱祭のご案内


来年はいずれかにトライしてみませんか。
お気軽にご相談、あるいは資料をご請求ください。


●バート・イシュル国際合唱祭(オーストリア)4月30日(土)-5月4日(水)

映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台、美しいザルツカンマーグート地方バート・イシュル(ザルツブルクから54キロ)で開催される同国際合唱祭はその環境の素晴らしさから世界的に人気があります。 参加は、①コンペティション参加 あるいはコンペティション不参加でコンサート公演のみの ②フェスティバル参加 の2通りがあります。

●コーク国際合唱フェスティバル&コンペティション(アイルランド)4月27日(水)~5月1日(日)

アイルランドの合唱音楽を育成する目的で1954年に始まったコーク国際合唱フェスティバルは、その高い水準、優れた内容の多岐に渡るプログラム、そして参加者を迎えるフレンドリーな雰囲気で知られています。コンペティションに出場しないでフェスティバルに参加する世界中からの合唱団をも主催者は歓迎しています。合唱祭への参加は、コーク市およびアイルランド国内のさまざまな会場でパフォーマンスを披露し、合唱祭の雰囲気を味わうことができるユニークな体験です。

●オフリド合唱フェスティバル(マケドニア)8月25日(木)~29日(月)

マケドニアの屈指の観光地、真っ青なオフリド湖に面した古都オフリドに世界の合唱団を集めて開催。
いかなるタイプの合唱団も参加可能。合唱フェスティバルには次の5つのセクションがあり、参加合唱団は少なくとも2つのセクションで演奏(オープン・エア演奏+他のセクションどれか)。希望があれば2つ以上のセクション参加も可能です。
【セクション1. オープン・エア(野外)演奏】(必須)
【セクション2. コンペティション】
【セクション3. フォーク・ミュージック】
【セクション4. 宗教曲】
【セクション5. ポップ・ミュージック】

●フィレンツェ国際合唱フェスティバル(イタリア)7月20日(水)-22日(金)

ルネッサンス発祥の地フィレンツェで開催のこの国際合唱祭の特長は何と言っても歴史的中心地にある素晴らしい次の5つの会場です。
①ヴェッキオ宮殿の「500人広間」(14世紀初頭に建てられた94mの鐘楼をもつゴシック建築)
②世界最古ヴェッキオ橋のサント ・ ステーファノ ・ アル ポンテ ・ ヴェッキオ教会
③サンタ・クローチェ教会 (ロッシーニ、ミケランジェロ、マキャベッリ、ガリレオ・ガリレイらが葬られている1294年建設開始のフランシスコ会イタリア最大の教会)
④サン・ロレンツォ教会(メディチ家の多くの人々が葬られているフィレンツェ最大の教会)
⑤サンタ・トリニィタ教会(11世紀に市壁の外側に建てられてから何度か建て直され、いろいろなイタリアの建築様式がみられる教会。みごとなフレスコ画があることで有名)

●第13回中国国際合唱フェスティバル
7月26日(火)-8月1日(月)北京で開催


■問合せ&申込み先:
ジョイントコンサート国際委員会事務局 山田洋平
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
2015/07/21 (Tue) 10:51| URL | ジョイントコンサート国際委員会 #XZ039GEA [編集]

来春スウェーデンへ演奏ツアーでお出かけになってみませんか。  IJCOC

日本・スウェーデン合唱交流 
■スウェーデンのイェーテボリ・ユース・クワイアとの交流のご案内


残暑お見舞い申し上げます。

さて、スウェーデン第2の都市イェーテボリで活躍する合唱団イェーテボリ・ユース・クワイアでは来年3月に日本の青少年合唱団をイェーテボリに招いてジョイントコンサートをして交流することを希望しておりますが、皆様にこことの交流をご検討いただけないでしょうか。
同地滞在中は団員の家庭にホームステイできますので、楽しい交流になることと思います。

●イェーテボリ・ユース・クワイアは2006年にイェーテボリ大学ミュージック&ドラマ部准教授また音楽科のある公立学校Brunnsbo School音楽教師でもあるアン・ヨハンソン女史により創団され、Brunnsbo Schoolを卒業した大学生と一部高校生の40名ほどのメンバーがおります。
2009年にはアイルランド・コークで開催のコーク国際合唱祭に招かれ、P.E.A.C.E.トロフィーを獲得、2010年にはデンマーク・オーフスで開催のノルディック・フェスティバルNORDKLANGにスウェーデン代表として参加。
2011年にはチェコ・プラハで開催の国際アドベント&クリスマス音楽祭に参加し2つのゴールドメダルを獲得するなど実力のあるユース合唱団です。
アン・ヨハンソン女史はこれまでの功績に対し度々表彰されており、2011年にはイェーテボリ市より功績が認められ表彰されています。

また、首都ストックホルムで活躍のユース合唱団「リラ・コーレン」が昨年夏に来日した際に私どもでジョイントコンサートを手配しお世話しましたので、この機会に併せてストックホルムで同合唱団とのジョイントコンサートを実現できれは、素晴らしいスウェーデン演奏旅行が実現できます。

●リラ・コーレンは2005年アドルフ・フレドリック・クワイア・スクールの卒業生を中心につくられた合唱団で、指揮者は同クワイア・スクールの音楽教師ペレ・オロフソン氏です。 同合唱団はスウェーデン国会で何回か
コンサートをしているほか、スウェーデン国王家族や国連大使のために演奏をしたり、首都ストックホルムで大いに活躍しております。
レパートリーについてはヒルデガルト・フォン・ビンゲンの時代から現代の作曲家のものまで幅広く歌っています。

なお、イェーテボリ・ユース・クワイアは来年夏に演奏ツアーで来日する予定ですので、都合が合えば、皆様とのジョイントコンサートも可能かもしれません。
日本でのジョイントコンサートにご興味ございましたらご連絡ください。

突然のご案内にて失礼いたします。


●ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
2015/08/12 (Wed) 15:16| URL | ジョイントコンサート国際委員会 #XZ039GEA [編集]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

武蔵大学合唱団リーデルクランツ

Author:武蔵大学合唱団リーデルクランツ
武蔵大学合唱団リーデルクランツです♪
週3日の中で出来ることをしっかりと練習してます(*^o^*)

総部員数24人で活動してます!
何時でも新入部員を募集してるので、ぜひぜひ遊びに来てくださいませ!アットホームな雰囲気が魅力ですよ♪

連絡は武蔵大学合唱団リーデルクランツTwitter公式アカウント(mgl634)での方が早くお返事できると思います!

twitter

LiderKranz

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード