FC2ブログ

焦りと苛立ちのアヴェマリア

演奏会までほぼ2週間と各自に焦りが見えてきたりこなかったりな1週間の練習の様子をお伝えいたしますーー!
今期アニメの「Dance with Devils」に見事にハマってレポートに手が付かないアサノがお送りします^^

ようやっと音が取れてなんとか和音がはまるようになりました。が、合唱というからには言葉を伝えねばなりません!ので今週は、
言葉をしゃべる+音をつなげてレガートに
が目標でした!

月曜日は指揮者の先生に練習を見て頂いた日で、Ave Mariaを一通りやりました。音は取れているがどうにもブツブツ切れてしまって1つの文に聞こえない!というここ最近の課題を先生に指摘され、「最大限に音(母音)を伸ばしながら、ひとつひとつの言葉をしっかりと喋って!」との指示を受けてもう一度歌いますと・・・
あらまあ、きれいなこときれいなこと・・・!!
音が繋がったことでフレーズ感が出て、音の鳴る時間が長いからか音の充実感まで出てきました・・・!
もちろん普段からお腹の息を吐ききってから息を吸う、というのは意識しているつもりですが、つなげることを最優先に歌ってみるといつも以上に息が吐けるんです。不思議ですね~~。
そして、ラテン語のアクセントを歌う時にもつける!「アベマリーア」「グラーツィアプレーナ」とか「フルゥーークトゥス」「ヴェーーントリス」「ペッカトーーリブス」とかとか。発音→リズム読み→音で歌う、と順を追って練習するとだいぶ口も慣れてきて喋れるようになりますね。
あとは、フレーズを繋げる口をもっと動かすこと、子音を音の高さと同じにすることはまだ上手くできないので課題ですね・・・!
ソプラノとしては先生の指示がやりたいことぴったりで、向かう方向やゴールが見えた日でした。これからは本番まで表現まっしぐらです!強弱をもっとつけて、発音ももっとラテン語にしていきます!
和音がきれいなのでアベマリアは歌ってても聞いてても楽しいです!

木曜日には、「すず」と「旅の彼方に」を練習しました。
私は用事があって途中から参加、というか始めと終わりの30分の参加でした・・・。
反省としては、こんなことがありました。
・音が低いからって掘らない!言葉をしゃべること
・下パートとずれるから、ソプラノは勝手に溜めない
・pとfをはっきりつける。ダイナミック早く覚えようね・・・!
・ソリストはもっと歌っていいのよ!
つまりは、強弱もっとつけろ!記号の場所も覚えろ!そろそろマジで暗譜だヤバイ!!ということです・・・。
二週間前だから焦ってしまいますが、進行形でとても焦っていますが・・・!
残り時間が短いからこそ、予習復習をして各自が練習に向けて準備をしていかないといけないなーーと強く感じています・・・!

土曜日はAve Maria(アルカデルト、グノー)と黒人霊歌(Were you there、Deep river)をやりました。
この日は他大学の演奏会を聞きに行ったり、各自の予定があったりで人が少ない日でした…!しかも男声がごっそりと抜けてしまったので、久しぶりの女声練習練習でした!少人数だからこそ声を合わせる練習ができ、周りの声をちゃんと聞くことができました。最近ソプラノの声は他パートから浮きがちなので、アルトに乗っかることを意識しました。上手くいくとソプラノとアルトの声が混ざり合って美しいハーモニーになるんです。これが4パートになってもできたらすごくきれいなのに・・・!
また、課題である表現についても練習できました。pやfに縛られて力の無い声になるよりも、クッレッシェンドとデクレッシェンドをしっかりとつけて常に前へと進んでいくことに注意しました。


とまあ、こんな感じでリーデルクランツは練習をしています!
本番まで2週間という焦りがあろうとなかろうと、12/25(金)には演奏会がやってきてしまう!!
ならば今できることを最大限にやって、演奏会で後悔しない演奏をできるようにします!!
歌でヒロインへの愛を語る悪魔たちに魅入られているアサノがお送りしました!
スポンサーサイト



2015/12/15 (Tue) 15:17 |練習日誌 |トラックバック(0) |コメント(0)

プロフィール

武蔵大学合唱団リーデルクランツ

Author:武蔵大学合唱団リーデルクランツ
武蔵大学合唱団リーデルクランツです♪
週3日の中で出来ることをしっかりと練習してます(*^o^*)

総部員数24人で活動してます!
何時でも新入部員を募集してるので、ぜひぜひ遊びに来てくださいませ!アットホームな雰囲気が魅力ですよ♪

連絡は武蔵大学合唱団リーデルクランツTwitter公式アカウント(mgl634)での方が早くお返事できると思います!

twitter

LiderKranz

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード