FC2ブログ

迫る本番

いよいよ12月に入り気温も急激に寒くなってきました。練習場所の大講堂は暖房が効かなく、寒さで楽譜をめくる指が動きません。そして12月に入ったということは本番当日も刻々と迫ってきており、残りの練習回数も両手の指で数えられる程となってしまいました。そのためパンフレットの作成や備品の準備などリーデルクランツは大忙しです。

今週の活動ですが、今週は毎回の練習で指揮の先生に来ていただき表現を増すことに集中していました。過去にやった曲は間違えることを恐れるよりも表現をつけないことを恐れること、途中で止められるのは表現が足りないからでありやり過ぎで丁度良いぐらいだということなど表現について多くのことを指摘されました。OB・OG練習には今回のスペシャルゲストである鈴木雪夫さんにも来ていただき、少ない練習の中でも密度のあるものができたと思います。

それとようやく一年生は定演用立て看板を完成させましたが、設置できたのは本番約3週間前と製作が遅すぎました。監督は自分でしたが、自分が思うに原因はデザインを凝りすぎたというのと個人に任せる仕事が多かったことだと思います。立て看板作りは毎年一年生が担当しますが、今年は少し反省が多かったので来年の一年生にはうまくやるよう伝えていきたいと思います。

以上、看板製作に夢中になりすぎて一瞬小学生の頃の自分に遭えた気がする一年バスの佐藤でした。
スポンサーサイト



2015/11/30 (Mon) 07:48 |未分類 |トラックバック(0) |コメント(0)

プロフィール

武蔵大学合唱団リーデルクランツ

Author:武蔵大学合唱団リーデルクランツ
武蔵大学合唱団リーデルクランツです♪
週3日の中で出来ることをしっかりと練習してます(*^o^*)

総部員数24人で活動してます!
何時でも新入部員を募集してるので、ぜひぜひ遊びに来てくださいませ!アットホームな雰囲気が魅力ですよ♪

連絡は武蔵大学合唱団リーデルクランツTwitter公式アカウント(mgl634)での方が早くお返事できると思います!

twitter

LiderKranz

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード