FC2ブログ

合同練習経過

こんばんは。

10日(火)には成蹊大学にて、男声と女声一緒の合同練習でした。
各大学の男声と女声が一同に会すると、「おぉ!、合同練習!」と思います。


シアターピースと呼ばれる作品、「宇宙について」

練習はいよいよ5章~7章の立ち稽古に入りました。
この曲の本質は気持ちを込めて歌うこと・技術で音楽を創りあげること、ではなく、「祈り」
1人1人が主体的になることで出来るアンサンブルから、「祈る」
そして意味を理解し、伝える。


虹の会誕生には、
「3大学の合唱団が集まって、3大学だからこそ出来る・3大学にしか出来ない音楽をやりたい」
という諸先輩方の願いがあり成立した経緯があるそうです。


学生の合唱は4年間の限られた時間の中で行うのもので、人の入れ替わりが多く、「虹の会」の音楽は毎年違った形の音楽となります。

この日の練習で先生から
「今年も3大学が主体的に歌い合う姿勢の音楽がだんだんと一つにまとまってきてとても良い音楽になってきている」
と、御言葉を頂きました。


本番は7月5日(土)。
皆さんにどのような形でお届けすることが出来るのでしょうか。
次回の練習も頑張りましょうね!




余談
この日の練習は時間より早めに成蹊大学さんに到着したので、前回時間の関係でいくことが出来なかった
「成蹊大学新6号館」に行ってみました。
地下にある喫茶店に入ってしばしの休憩をしましたが、あまりの凄さに青天の霹靂でした…。
喫茶店には学生らしい価格で、美味しそうなパンケーキが販売されていましてですね…。
誰か今度一緒に食べに行きませんか(^p^)


スポンサーサイト



2014/06/11 (Wed) 00:45 |合唱連盟虹の会 |トラックバック(0) |コメント(0)

春の総会

18日は合唱連盟虹の会の春の総会がありました。
虹の会の活動を行うための大切な行事です。

活動のための審議、ミニコンサート、交流会、各大学1年生の紹介、全体合唱etc…。


3大学が集まって合唱をするって、素敵なことですね。
また音楽以外においても様々な人と触れ合うこと、そこもまた虹の会の醍醐味です。
そしてそれもまた、人生のエポックメイキングなのかもしれません。


-宇宙について-
2014/05/27 (Tue) 00:10 |合唱連盟虹の会 |トラックバック(0) |コメント(0)

情熱は足りているか?

おはようございます。
先日12日(月)には、2回目の男声編合同練習が成蹊大学にてありました。

今回の練習では、音に乗せて「言葉を伝える」。そのことについて多く学んだ練習でした。
『宇宙について』第1章の歌い始めは、「pp」から始まります。
「pp」は声量としては大きく抑えて歌うことを指しますが(合ってますよね!?)、聴衆へ言葉を語りかける「pp」でもあること。
そこで、「初めに宇宙は水であった、水と波だけがあった…」とお客さんを音楽の世界に引き込んでいくのです。
その為に、言葉であることはとても大切だと改めて思いました。
「p」の「p」とは「Passion=情熱」の「p」でもあるのかもしれませんね。


さて、ここで出てきました「情熱」という言葉。
自分の尊敬するスポーツ選手は、物事が上手くいかない時・苦しい時に、自分にこう問いかけるそうです。

              「情熱は足りているか?」

上手くいかなくて苦しい時、自分の好きなことだってそのような時ってありますよね。
でも今やっていることが楽しい時・上手くいっていた時、そういう状態をしっているから現状を何とか打破して、
楽しく上手くいっていた時に戻れるように頑張れるんだそうです。
そしてそれは、決して周りのせいにするのではなく、まずは自分自身から考えていく。
だからこそ、「情熱は足りているか?」だそうです。
リーデルクランツは、サッカー日本代表を応援します。




「どんなことがあっても、自分の歌で全体をよくする。という強い意志を持って歌う。だからといって、自分は合っているからなんて思はないこと。」
そして
「みんなで一緒に歌い゛合う゛ことが合唱」だとおっしゃった先生のお言葉が、心に響く僕でした。


それと今回の練習では、成蹊大学さんの講堂の窓の閉め方を学びました。次回からは全力で窓を閉めに向かうことが出来ます。

それでは、今日も西武鉄道999に乗って大学へ向かいます。   

2014/05/15 (Thu) 03:10 |合唱連盟虹の会 |トラックバック(0) |コメント(0)

風が強いある日

この前の土曜日は虹の会の練習がありました。
今回は女子だけの練習です。

1章~4章くらいまでやりました。
確かやりました。

内容は色々ありすぎて、ここには書ききれません。
一人一人思う所は違いますからね。
個人で振り返ってみて下さい。
きっとそこに答えがあります。
そこに宇宙の心理はあるはずです。

別に投げてませんよ?

7月の演奏会に向けて、頑張っていることは確かです。



1日1回ラーメンを食べる事を迫られている団員の戯言でした。
2014/05/12 (Mon) 16:13 |合唱連盟虹の会 |トラックバック(0) |コメント(0)

言葉を表現しましょう

明日からゴールデンウィークに突入しますね!
みなさんはどこかにお出かけされるのでしょうか?

さてさて、4/30は女声の合同練習がありました。
久しぶりに見る成蹊大学のステキな校舎に胸を打たれ、久しぶりの指導に「あぁ、虹の練習だ」と思わされる、そんな合同練習でした。
今年も虹のステージは大曲なので不安な気持ちが大きかったのですが、やってみたらなんとかなる気がしてきます。

虹の曲は6章まであり、今回は1〜3章をやりました。
ここは各地の天地創造について歌っている部分で、もっと喜びを表して!全体的に楽しげに!と言われました。
他によく言われたことは「周りの音を聞くこと」「言葉を大切にすること」です。これは普段の合唱でも気をつけたい所ですが、なかなか実践が難しいですね。

半年ぶりの合同練習でみんな疲れたと思いますが、色々と刺激を受ける場所なので気も引き締まったのではないかと思います。

各大学と先生方のカラーを生かしつつ、1つの音楽を作っていきたいですね♪
2014/05/02 (Fri) 23:57 |合唱連盟虹の会 |トラックバック(0) |コメント(0)

プロフィール

武蔵大学合唱団リーデルクランツ

Author:武蔵大学合唱団リーデルクランツ
武蔵大学合唱団リーデルクランツです♪
週3日の中で出来ることをしっかりと練習してます(*^o^*)

総部員数24人で活動してます!
何時でも新入部員を募集してるので、ぜひぜひ遊びに来てくださいませ!アットホームな雰囲気が魅力ですよ♪

連絡は武蔵大学合唱団リーデルクランツTwitter公式アカウント(mgl634)での方が早くお返事できると思います!

twitter

LiderKranz

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード